高級デリヘルを楽しむマナー

デリヘルはもうかなり知られた存在ですので、ここで敢えて説明するのはやめておきます。しかしそのデリヘルにも色々な営業形態があり、一般的で大衆的なデリヘルと高級デリヘルと呼ばれるデリヘルの違いをはっきり認識されてらっしゃる方は少ないのではないでしょうか。普通のデリヘルは使ったことがあっても、「高級デリヘルはまだ」という方は、「高級感があるかどうか程度でほとんど値段の違いだけ」くらいに考えてらっしゃるかも知れません。

確かに女性の服装は、高級デリヘルの女の子の方がより高級なものを身につけることが多いでしょう。「高級クラブの女の子と遊べる感覚」といった表現が遊び慣れた方には分かりやすいかも知れません。もっと言えば、高級クラブの女の子とはお店の中では楽しくおしゃべりしたりお酒を一緒に呑んだりして遊べますが、お店の外での同伴やアフターに関しては何の保証もありません。「高級デリヘルのプレイは、その店外でのお遊びの方に寄っている」感覚的なものを表現するのは非常に難しいのですがこんな表現が適切とも考えられます。店外とはホテルや自宅でのスケベなプレイが多く、お店のコースによってはそれ以外にも、恋人感覚デート感覚を味わえるコースが用意されている場合もあります。ここまでは普通のデリヘルでここからが高級デリヘルといったような、明確な線引きや定義はありません。漠然とした表現にならざるを得ず非常に申し訳ないのですが、通常の生活では体験出来ないような高級で特別な体験をお客さんにしてもらうことを、高級デリヘルはコンセプトとしています。

ただ勘違いしないでいただきたいのは、だからと言って違法なことがOKとなる訳では決してありません。普通のデリヘルも高級デリヘルも、ここについては全く同じです。「高いお金を払っているのだから、特別なことが出来る」と勝手に勘違いして、いざプレイに臨むと考えていたサービスとは違っていて、不満だけが残るといったことにもなりかねません。せっかく高額なお金を払って後々形として残らない無形の商品を購入する訳ですから、不満だけが残っては元も子もありませんよね。高級デリヘルを利用するような人は、稼ぎがあるしっかりとした社会人でらっしゃるでしょうから、社会のルールやマナーはきちんと守ってお互い気持ち良くサービスを楽しむのが大切です。そのためにも高級デリヘルの楽しみ方を勉強してから、派遣の注文を出すのも意味のあることです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です