高級デリヘルがおすすめな理由

デリヘルで遊ぶときには、風俗専門雑誌や風俗店紹介サイト等で、好みのお店を見付けるところから始めます。お店とは言っても、そちらでお客さんを迎え入れるような店舗がある訳ではありません。宅配ピザ屋では、宅配以外に店頭でピザを購入することは出来ますが、同様にデリヘル店頭で女の子とおちあい、お金を支払ってホテルへ直行という選択肢はないのが普通です。そちらは、ホテヘルと呼ばれる風俗店です。お店にまで一旦行く必要の無いデリヘルは人気を博し、警察庁生活安全局保安課が公表する資料によると、平成26年には届出のあるデリヘルだけでも、19,000件を超える店舗数にまで膨れ上がっています。デリヘルを営業するには、法律で都道府県公安委員会へ無店舗型性風俗特殊営業の届出が必要とされます。届出がないような怪しげなお店は利用しないのが賢明です。

届出があるお店であってもサービスが完璧とまで言い切れません。デリヘルを数多く利用されたことがある方であれば、コンパニオンの容姿や態度が今ひとつだったという経験もあるんじゃないでしょうか。容姿については好みもありますからここでは置いておきますが、コンパニオンの態度や言葉遣いが粗暴であったり、自宅に派遣してもらったとき目を離した隙に冷蔵庫を開けられたりとか、スマホをいじられた、財布の中を見られたとかいうことは実際あるようです。

デリヘルにもピンキリで、“高級デリヘル”とされるデリヘルも大都市を中心に存在しています。“高級デリヘル”ですから、より大きな金額の支払いが求められるのは当然です。お手頃で一般的なデリヘルを1万円台程度までとすれば、“高級デリヘル”はその数倍は覚悟する必要があります。しかしその分態度に問題のあるコンパニオンに当たることはなくなります。採用の際面接で容姿だけでなく性格的なものも重要な要素として考慮されるからです。採用されて働き始めてからの教育もかなり厳しいですから、その接客レベルの高さは相当なところで維持されます。心配りや気遣いに感動すら覚えたという声が聞かれることも少なくありません。コンパニオンだけに限らず、スタッフの案内や応対も一流企業並み。“高級”と付かないデリヘルと比べて、差は歴然としています。“高級デリヘル”は、提供されるサービスの品質が担保されたデリヘルと言っても過言ではなく、デリヘル初心者にはむしろこちらの方がお勧めと言っても良いくらいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です